スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5章 トリガー管理

いいからめくれよ!



最後になりますが、ぶっちゃけ書く事も無いです。



概要

要求値の基本と、リスクとリターンのハイブリッドみたいな話になります。
めくるとかてます。
ただし、要求値の基本を理解しているなら、の話です。



ヴァンガードを運ゲーにしている最大の要因で、めくらないと勝てないし、めくられる事は考えないといけない物です。

ただし、そのめくったアドを最大限に生かせるかは基本ができているかどうかによると思います。



要求手札枚数

相手がダメージ5点です。Vから殴って止められました。ドライブでトリガーがめくれました。
相手の手札は2枚です。Rの要求値は10000と5000です。どちらにトリガーを振りますか?

答えは10000に振って、15000と5000を作る事です。
10000を2つ作った人は次がんばりましょう。

理由は、どちらも合計要求値は20000ですが、15000と5000だと手札を3枚持っていけるからです。
相手の手札が2枚なら、これだと止められない事になります。

シールド10000は5000の変わりになるけど、逆はできない。
これが理解できているかどうかで、拾える勝利が増えると思います。



思考パターン

トリガーの乗せ方もいろいろ個人差が出てくると思います。

たとえば、相手が4点のとき、相手が2枚貫通でガードしてきました。
ドライブの1枚目でドロートリガーが出た場合、どこに乗せるでしょう?

Vの場合「脇に乗せてもノーガードされるだけだし、2枚目☆で勝てるなら行くしかない。」
Rの場合たとえば自分も4点だったら「お互い4点だし、返しでヒールされてのVノー言われるのが嫌だからしっかり5点目与えたい」

みたいな事が考え付きます。


トリガーの乗せ方は個人の考えが出ると思いますが、トリガーはどちらかといえば、リソースよりダメージを取る物なので、要求値の基本に反する載せ方は止めたほうがいいと思います。


バーっとてきとーに知識を欠いてみましたが、とりあえず、知識の復習はここまで。
あとは、何か聞きたい事があったら可能な限りお答えします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

亡國のイージス

Author:亡國のイージス





ヴァンガード自称中級者、jubeat自称中級者、艦これ自称中級者。つまり、自称中級者ですww

主にヴァンガードを中心に、デッキレシピやプレイング理論等の記事を書いています。
めっちゃガチ勢目指してプレイングとか考えてます!・・・でもカワイイカードメインじゃないとデッキは組みません!o(^▽^)o


所持デッキ
ヴァンガード
メイガス型オラクル
バトルシスター型オラクル
アマテラス型オラクル
ヴィーナス型ペイルムーン
コーラル型バミューダ△
リィト型バミューダ△




音ゲー

jubeat
プレイ歴:11年の11月から
jubility:7くらい

艦これ
レベル106、5-5は突破していません。
持ってない子
矢矧
ビスマルク
浜風



モバゲー
マビノギソーシャル
トラブルダークネス

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。